仄仄-HONOBONO-

斎藤工さん出演情報日めくり/ほのぼの日記

何度ここへ来てたって大阪弁は上手になれへんし

k-cancan.jp

何度となく訪れている大阪ですが、この街を訪れるのは初めて。

 

岸和田市で行われたFCイベントに行ってきましたよ^^

お土産話はいずれまた。

 

抽選に申し込んだのは、どちらかといえば遅め。迷っていたのです。

参加できそうなのは、大阪午後の部のみ。九州からJRでの行程を考えると、うまく乗り継がないと開演ギリギリになってしまいそう…でも。

そのあたりのことは、参加できることになってから考えよう。

迷いながらもそう決めて、抽選の結果を待ったのでした。

 

大変だったのは、それからです。

 

海のそばにあって、水辺と相性の良いわたしにとっては嬉しい限り。

それでも乗り換えが多く、往復何時間の長旅になるのか…と不安です。

 

そこでアクセスマップを見直しているうちに、KIX(関西空港)から南海電鉄に乗れば、乗り換えなしで岸和田に行けることに気がつきました。確かに飛行機を使えば、ぐっと近くなります。

ざっと計算したところ、旅費もJRとそんなに変わらないか、むしろ安いぐらいです(特に帰りが)。

早速往復のチケットを予約したのでした。

 

久しぶりの飛行機、と以前ツイートしたのはそういうわけだったのです…その飛行機遅れることになるとは💧

 

この記事がWebにのる頃、まだグースカ寝ているかも。

今日もいい日でありますように。

 

 

*イベントに参加するとき

これは本当に難しいところなのですけど、わたしの場合は当日まで(あるいはイベント終了まで)どこにも書かないことが多いです。今回はFacebookに予約投稿をしたぐらいでしょうか…

レポにしても、どこまで書いていいのだろう、と考え込むことは毎度のこと。

でも、拙サイトやブログに何かしらの興味を持ってくださっている方は、ご訪問くださるだろうし、一人一人の感想や感じ方も違って当然ですよね。

「いいね」と感じたり「なんだそれ」と感じたり。

それが当たり前なのだし、それでいいのかな、とも思うようになってからは、少しだけ気が楽になりました。

遠くからの参加ということもありなかなか確約もできず、ひとりで参加することが多いですが、再会や新しい出会いもあったり、行き帰りの道草も気軽にできるので、旅を満喫しています。