仄仄-HONOBONO-

斎藤工さん出演情報日めくり/ほのぼの日記

お久しぶりの中洲大洋劇場に行ってきましたよ🎬

鑑賞したのはこちら。

hi-ka-ri.com

劇場を出たあと、(画面酔いではなく)めまいがしました…なにこれ💦

予告編でも聴くことができるはずなのですけど、ずいぶん不思議なサントラだと見聞きしたので、これは映画と一緒に味わおう♡と、“音使い”を楽しみにしていたのです。

 

 

うわ、そうくるんですか(O_O)

 

 

びっくりでしたね…

ジェフ・ミルズさんの圧倒的な音楽が、スクリーンからはみ出さんばかりにあふれているのです。

人物の心情や耳鳴り、鼓動のようでもあり、またガムラン音楽を彷彿とさせたり。

自由自在に音が踊っていて、ノイズのようでもあって。

先日の「サンシャワー展」がフラッシュバックしました。アジアをとても感じます。

 

島の風景はまるで絵画のように美しく、同時に不気味で。

じっと見ていると、人の顔のように見えてきたり、何かが暗がりから飛び出してきそう。

そしてなんと言っても、壊れていく(というより本性が露わになる)新さん。

美しく、脆く、恐ろしい。

 

今日もいい日でありますように。

 

 

*トークイベント

新さんと親交の深い大学の先生とで、美術に関するトークイベントを開催されているのです(あまり詳しくないのだけど、今もでしょうか)。

山口で行われたとき参加したのですが、新さんの佇まいや、丁寧だけど茶目っ気のある語り口がとても印象的でした。

 

工さんにも新さんにも会えるなんて思ってもいなかった、「チェイス」にハマってた頃を時々思い出します。ふしぎ。