仄仄-HONOBONO-

斎藤工さん出演情報日めくり/ほのぼの日記

つくる人。表現する人。

mdpr.jp

 

Musée du Louvreへの作品展示、学展ゲスト参加、おめでとうございます。

もう何がきてもびっくりしないぞ、と情報解禁のたびに固く誓うのですが、ことごとく破られております^_^;

 

自分で作り上げたアート作品を、美術館やいわゆるギャラリーに展示してもらうには、いくつかの方法があるのだそうです。

コンクールのようなものに応募したり、あるいは直接作品を持ち込んだり。

グループ展への参加もそのひとつ。ただ、これも応募や招待されれば、という場合が多いのではないでしょうか。

 

工さんの場合は、学展のゲストアーティストとのことですが、これもかなりのレベルでなければ選出(招待?)されないですよね。

「齊藤工にしか撮れない作品」の誕生、これからも楽しみでなりません。

タイミングが合う方は、ぜひパリで生のアートを堪能してくださいね🎨

 

アートを海外で、という話題に触れるたび、思い出すのはこの方のこと。

ameblo.jp

風邪っぴき中の、にしまりちゃん😷

お声は出るようになったかな。

にしまりちゃんのブログの中にも、海外のアート展参加についての数々のエピソードが書かれています。興味のある方は、よろしければ。

 

どうぞよい一日を。

あったかくしてお過ごしくださいね。