仄仄-HONOBONO-

斎藤工さん出演情報日めくり/ほのぼの日記

桜と空の絵葉書

お世話になっているアクセサリーショップの店主さんが、検査入院を経て手術を受けることを知りました。

ブログを拝見してびっくりしたものの、幸いなことに大事に至る前のことであったそうです。

 

お見舞いのメールを、とPCに向かったのですが、ふと手が止まりました。

 

きっと、それはそれはたくさんのお見舞いのメールやコメントが、店主さんや店主さんのお友達の元に届くことでしょう。

もちろん、誰かを思って気持ちのこもったメールを送ること自体はとても素敵なことなのですが、気を遣わせてしまうのも…

 

大いに迷った末、メールやコメントはまたの機会に、と決めてPCの前を離れたのです。

 

いつも温もりをいただくばかり。

何かちょっとでもお返しできないだろうか。

わぁ💓と明るくなるような、なんでもないような何かを。

 

店主さんのブログを読んで、そのことが一日中頭にありました。

 

そこで、手持ちの絵葉書の中から春らしいものを選び、お見舞いの言葉と再会を楽しみにしている旨を短くしたためて、投函したのです。

普段ごとの季節のお便りとそんなに変わらないけれど🌿

 

蜷川実花さんの個展で買い求めた、桜と空の絵葉書。

店主さんの元に、そろそろ届いている頃かもしれません。

 

どうぞ、よき春となりますように。

今日もいい1日を。